イチャラブハメ撮りで中出しする方法とは

HOME » 40~60代のマッチングアプリ » イチャラブハメ撮りで中出しする方法とは
◆人気ランキング◆
第1位:ヘルスサービス系
ヘルスサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:出会い系
出会い系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:アフター系
アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:エステマッサージ系
エステマッサージ系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:乾杯・ナイトワーク系
乾杯・ナイトワーク系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら

イチャラブハメ撮りで中出しする方法とは

「中出し」したい!これは男性の本能的な欲望です。やはりエッチで射精するなら中が一番と考えている方は多いですし、さらにその瞬間を動画におさめられたら…最高に興奮する画が自分のものにできますよね。ただし。中出しは妊娠の可能性などに注意が必要。さらにハメ撮りとなるとハードルは上がるばかり。そこで「ハメ撮り」かつ「中出し」する際の方法や注意点についてご説明します。最後まで読んでいただいた上で、楽しんでいただければと思います。

「中出し」がしたい

「射精するなら中で」という男性が思うのは本能的なこと。しかし、「中出し=避妊なし」という行為は女性にとっては「妊娠」というリスクにさらされることになります。まずはこれをしっかりと認識しましょう。そして、それが嫌なら中出しはしないことです。もし中出ししたいのなら、ピルを服用しているか閉経している女性をパートナーにすること。妊娠のリスクは低くなります。中出しする際には、相手にきちんと許可をもらのも大切。後々のトラブルを防ぐことにもなります。また「間違って」中にだしてしまった場合は、早急に女性がアフターピルを飲むことで緊急的に避妊を行うこともできます。ただしこれは医師の処方箋が必要ですし、保険外適用なので費用もかかります。そのことも心に留めておいてください。

「ハメ撮り」がしたい

エッチしている行為を撮影するのを「ハメ撮り」と呼びます。臨場感のある映像が撮れるので、リアルにエッチをしているような興奮を味わえます。2人のエッチを余すなく撮影できるのがハメ撮りの醍醐味。いつもと違った女性の痴態を見ることができるかもしれません。まずは相手に「撮影する」という許可をもらうことです。後々のトラブルにならないようしっかりとここはおさえておきましょう。さらに普段のエッチにより近づけるために、いつも以上に女性の緊張を解くため行為に時間をかけることも必要です。レンズを向けられていると緊張してしまうもの、たくさんイチャイチャして女性をトロトロにしてあげましょう。

「中出し」を「ハメ撮り」する方法

「ハメ撮り」の場合、スマホなりカメラなりを持ったままの状態でえっちをしています。手ブレ補正機能のあるカメラを使用することでフィニッシュの瞬間の大きな手ブレを防げます。また射精の時は体位にもよりますが上体が反った状態になることが多いのでいざというときにレンズが上を向いたりして失敗することも。それも踏まえ体位を工夫して中出しの瞬間をしっかり撮影しましょう。

色々リスクはあるけど…それでもやってみたい

「中出し」も「ハメ撮り」も様々なリスクがありハードルも高いです。それでも「やってみたい!」ということであれば「サンマルサン」というサイトを訪問してみてください。「サンマルサン」は様々なえっちな趣向を持つ女性が沢山集まっているので、自分の願望を叶えてくれる相手を気軽に探すことができます。「ピル飲んでます」「閉経してます」という女性もおちろん見つけられるはず。まずはサイトを訪問して相手を探してみましょう。同じ趣向の女性とマッチングできたら、思いっきりハメ撮り中出しを楽しめるはずです。