女たちがハメ撮りを許すテクニックとは? 流出の危険を回避するメソッドが必要

HOME » 40~60代のマッチングアプリ » 女たちがハメ撮りを許すテクニックとは? 流出の危険を回避するメソッドが必要
◆人気ランキング◆
第1位:ヘルスサービス系
ヘルスサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:出会い系
出会い系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:アフター系
アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:エステマッサージ系
エステマッサージ系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:乾杯・ナイトワーク系
乾杯・ナイトワーク系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら

女たちがハメ撮りを許すテクニックとは? 流出の危険を回避するメソッドが必要

女たちがハメ撮りを許すテクニックとは? 流出の危険を回避するメソッドが必要

ハメ撮りはアダルト動画のジャンルとしても確立されているほか、個人で楽しんでいる人も多いですね。でも、うっかり流出なんてしたら…自分ばかりでなく相手の人生も一生壊しかねないリスクもあるんです。そんなことにならないために、ハメ撮りをするだけでなく撮った映像を守る方法も説明します。お互いに安全に楽しむために大切ですのでぜひ最後までお読みください。

ハメ撮りを許すのはどうして?

男性からいきなりお願いされなくても、気が付いたら何となくOKしてしまっていた…というのはよく聞く話です。お付き合いしてツーショット写真を撮ることが増えると、つい軽いノリで「キス」「ハグ」など少し過激な写真を撮ってしまうことも。いつの間にかそれが当たり前になってしまうことで「ハメ撮りさせて」というお願いも聞き入れてしまうのです。きっかけは些細なことなのですが、結構こんなこと、あるんですよね。

流出するとどうなる?

Wi-Fi機能の付いた撮影機器は、うっかり色々な回線を拾ってしまいます。スマホで知らずにWi-Fiと接続してしまったとう経験をお持ちの方も多いはず。無料Wi-Fiは手軽にネットが利用できるので便利なのですが、その分セキュリティは厳しいとは言えません。無料Wi-Fiからデータ流出が起こってしまいなんてこともあるのです。ましてそれがハメ撮りだったら…背筋が凍る話です。一度ネットにアップされてしまうと「デジタルタトゥー」といい簡単に削除することはできません。さらに顔が映っていれば個人の特定が容易になるので身元が晒され、女性の社会的信用が失われます。受験や就職、結婚に至るまで困難を極め精神的に追い込まれ、自殺をしてしまう女性もいるのです。

ハメ撮り流出をさせないために

女性側の防衛策としては「ハメ撮りをさせない」ことにつきます。女性側の問題ばかりではありませんが、ますは「撮影させないこと」が一番なんです。好きな相手からのお願いなので許してしまいたくなる気持ちも理解できますが、未来の自分の人生の事も考え断固とした意思表示をしてください。

撮影した男性も、責任をもって映像を管理する必要があります。自分が撮影した映像についての管理シートなどを作成しすべての映像の履歴が分かるようにしている人もいます。撮影機材はWi-Fi機能を備えていないものを選ぶ。データ保管場所は安易にネットに接続させないなど、厳しいほどの管理が必要です。また不要になったり相手から削除の依頼があった際はしっかりと削除しましょう。永久に保管しておくことはしないでください。

最後に

インターネットが生活の一部となり数十年が経過しました。一般的になったからこそハメ撮りなどの流出に気が付かず、思わぬ社会的制裁を受けることもあります。男女とも自分の人生の事も考え、安易にハメ撮りはしないことです。もしハメ撮りをしたのなら映像を雑に扱わずに削除するまできちんと管理する。これがお互いを守る方法ともいえるでしょう。